Velvet on the Beach(ベルベット オン ザ ビーチ)表参道の美容室・美容院

MENU

blog

セミナーにて。

2018年6月29日 村上 正也 /

セミナーに来て頂いた皆さん。

ありがとうございました。

美容において、「絶対」という答えが当てはまらない事は多くあります。

なんなら、世の中というのも同じだと思います。

では、なにが答えなのか?

自分にとって、「納得」したかどうか。

もしくは「最適」なのかどうかです。

10人居たら10人が同じである必要もあります。

例えば、薬剤知識なんかはそうかもしれません。

数学なんかもそうです。

でも、カット技術っていうのは好みというものがあります。

美術みたいなものです。

皆さんの今までを否定するつもりも、僕の技術が絶対だと肯定するつもりもありません。

大事なのは。

「在り方」を受け止める事です。

どこかの誰かのやり方もあれば、村上のやり方もある。

どれも正解です。

沢山セミナーがある中で、わざわざ選んで頂いたこと。

休みなのに「時間」と「お金」をかけてまで参加して頂いたことに感謝します。

もしかしたら、全員の期待には添えなかったかもしれません。

でも、これが僕の「納得解」であり「最適解」であり。

これが僕の「Identity」。

つまりは「自分らしさ」です。

いつもセミナーでの皆さんの学ぶ姿勢には逆に学ばされる事があります。

今日のセミナー、80代の現役の美容師さんが参加してくださいました。

80代で未だ健康で現役であることだけでも素敵です。

もし、あなたが80代の美容師だとして。

30代の僕のセミナーを素直な気持ちで学びに来れますか?

その方は、熱心に写真も撮ってくれてました。

帰り際のアンケートにも、謙虚でステキなお言葉を書いて頂いてました。

僕は。

自分が80代になったら時に、まだ学ぶ姿勢があるとは思えません。

ましてや、自分の半分の人生も生きてない人のセミナーに、若い人に混じって参加なんて出来ません。

プライドや経験が、きっと邪魔をします。

セミナー終わりのアンケートで。

僕の技術の一部に共感して頂いた内容と、最後に一言。

「明日からまたカットが楽しめる」

って書いてありました。

すごいステキな方だと思いました。

セミナーを過去に何度もやらせて頂いて、初めて。

アンケートを見て泣きそうになりました。

この方に担当してもらってるお客さんは幸せだと思います。

自分がお客さんだったら、こんなにいつまでも向上心がある人に担当してもらいたいと思いました。

技術を提案したのは僕ですが、仕事をする上で1番大切なモノを僕は学ばせてもらいました。

いつのまにか、昔ほどの美容に対するガムシャラな部分が。

いつからか薄れてたのかもしれません。

もちろん、なくなったワケではないけど。

組織論やらリーダーシップやらマネージメントやら。

技術より、魅せ方やら。

色々やってると本質から少しズレる。

間違った事をしてるワケじゃないけど。

やっぱり、楽しいからやってる。

もっと上手くなりたいって思い続けて、考えて行動する。

それが仕事の本質。

今日のセミナーはやって良かった。

たくさん学ばせて頂きました。

まだまだ未熟な技術と、生意気な口調で話してしまったかもしれません。

また今日の皆さんに、いつかお会いする事が出来たら良いなと思います。

お休みの中、「時間」と「お金」を僕のセミナーに自己投資して頂いてありがとうございました。

35081023_1762419367175652_8637700460897107968_n.jpg
toTOP